サイト更新日2022-08-06

元気だった家族の写真を永遠に

○メモリアルプレート

 大切だった家族の写真をガラスに焼付け加工した「メモリアルプレート」をお作りします。
下記のフォームから送って頂いたデジタル写真を最適な状態に補正し、セラミック転写印刷により700℃以上の高温でガラスに焼付けます。
陶器の釉薬と同じ原理なので、永遠に色褪せる事がなくいつまでもあなたのそばで微笑んでくれます。
 
※セラミック印刷とは・・
高温でガラス質に固まるセラミックインクでプリントした写真をガラスに転写してガラスの溶解温度近くまで加熱し溶着させる技術です。マグカップなどでお馴染みのプリントをガラスに応用したものです。オンデマンド印刷(単品受注制作)が可能なので比較的安価で本格的な焼付けプリントが出来ます。マグカップの柄と同様、半永久的に剥がれたり色褪せたりしません。
 
ご注意ください
耐熱耐候性にすぐれた特殊なインクを使用していますので、通常の印刷やコピーに比べ色によっては再現性が劣る場合があります。